物件情報サイトを見ることが趣味、というとあまり理解されません。でもネットで検索すると同じような方が意外といるんですよね!引越しの予定がないときでも定期的に眺めてしまいますし、Googleマップで周辺環境をチェックすることも好きです!この記事では私なりの物件探しのコツと、おすすめサブスクについてご紹介しています。

この記事のポイント!

  1. 【趣味:物件探し】なOLが教える!部屋探しのコツ
  2. 希望のお部屋に住むためのサブスク紹介
  3. お部屋探しでお困りな方はご覧ください!

【部屋探し】って奥深いから楽しい!

部屋探しサブスク

こんにちは、職場で毎日賃貸情報サイトを眺めている女でお馴染みのもぴちゃんです。

わたしの趣味の一つである「物件探し」。

直近で引越しの予定はありませんが、住んでみたい憧れの街や今後(頑張れば)住めそうな街の物件情報を漁っています。

\はやく引越しした~~い!/

部屋探しのコツ【サブスク】

友人が引越し予定であると聞きつければ、詳しい希望条件を聞き出して勝手におすすめ物件を送ったりもしています、いつもごめんね。

また自分自身の引越しの際にも事前に調べ尽くし、Excelでまとめたり点数をつけて評価したりしています。

こだわりが強いので、借りている部屋のイマイチなポイントがあるとすぐに引越ししたい!と騒ぎ出すのが悪いところ...。

インドアでおうち大好きマンなので、長い時間過ごす空間は快適にしたいんです!

 

▼おうちでダラダラするときのお供にはコレ!

【dアニメストア】の気になる料金は?ドコモ以外も使えるの?支払い方法や登録方法を解説します!

 

部屋探しのコツ!

部屋探しのコツ【サブスク】

いろいろな失敗を経て学んだ、お部屋探しのコツを3つご紹介します。

長く住みたい、お気に入りのお部屋を見つけるお手伝いができたら嬉しいです。

 

希望条件は緩めに考える!

引越しをする際には希望条件をいくつか洗い出すかと思いますが、基本的に条件全てに当てはまる家というのはごく一部に限られます。

例えば、

  • 駅徒歩5分以内
  • 3階以上
  • 新築
  • オートロック
  • 独立洗面所
  • 宅配ボックス
  • 40㎡以上
  • 10万円以内

の希望で探しているとしましょう。

「駅徒歩6分」でそれ以外の条件に全て合致しているマンションがあった場合、厳しく絞って検索すると結果に表示されなくなります。

思わぬ掘り出し物物件かもしれないのに、そんなのもったいないですよね…。

「徒歩5分以内じゃなきゃぜったいヤダ!」という人は別ですが、1分伸びるくらいいいかな~と思う人にとってこの物件はぴったりです。

このようなことが起こらないように、希望条件の80%程度に抑えて検索することをおすすめします!

 

引越し時期を見直す!

人の入れ替わりによって借りられる部屋も変わるため、探す時期も大切です。

不動産業界の繁忙期は「1月~3月」。

条件の良い物件が多い反面、スピード感のある決断がなによりも大切になってきます。

また引越し業者の値段も高く、敷金や礼金もかかることが多いです。

以前繁忙期の引越しを検討していた際に、契約しようとしていた物件の契約書を先に提出されてしまったときには心が折れました…。

もぴちゃん

しかも1度だけじゃなく2度も...。泣いた...。

そのくらい繁忙期の引越しは人の動きが早いんですよね。

じっくり考えて決めたい方は、物件数は少なくなりますが忙しさのピークが過ぎた6月や10月の引越しをおすすめします!

焦って決めてやっぱりここイヤだ!とならないように、余裕を持って決める方がのちの後悔も少ないですよ。

 

街のチェックも忘れずに!

引越しとなると家の条件にばかり目が向きがちですが、周辺の住環境もとても大切になってきます。

在宅勤務だった場合には、自炊をする機会が多いはず。

自宅からスーパーが遠いとそのためだけに外出するのは面倒になりますよね。

在宅勤務なら駅に行くことも少ないと思うので、家の周りで生活必需品が揃えばラクチンです。

それに対し毎日出社で仕事が終わるのも遅い場合は、駅前の充実度が重要になってくると思います。

自炊する気力がない日にコンビニ弁当が続くのは寂しいと思うので、遅い時間でも営業している飲食店がある方が安心です。

もぴちゃん

ちなみにわたしの最寄りは駅前になにもないので、もっと街を見ておけばよかったと反省中...。

ご自身のライフスタイルに合わせて、どんな街が合っているのか変わってくると思います。

おうちのことだけではなく、周辺環境のチェックも忘れずに行ってくださいね!

こちらもおすすめ

過去の引越し

7年で4回の引越しをしているわたしは、残念ながら上手な引越しができているとは言えません…。

1番短いお部屋だと入居して1年ほど経ったころにすぐ引越しをしました。

その時の引越し理由はモノが多くなりすぎて、部屋が大荒れ、泥棒でも侵入したんか?という状態になったからです。

ハマるとすぐお金を出すタイプのオタクなので、必然的にモノが増えていくんですよね。

推しジャンルが変わるごとにグッズが増えて、都内の狭い1Rマンションのクローゼットはすぐにいっぱいになってしまいました…。

次はもっと上手な引越しをしたいと日々思っています。

 

個人的な条件はこれ!

需要があるかは分かりませんが、わたしが次に住みたいな~と漠然と考えているお部屋の条件はこれです。

  • 月額8万円以内
  • 都心5区内(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)
  • 駅から5分以内
  • 渋谷(職場)から15分
  • 近くにスーパーがあること
  • 収納が豊富なこと

我ながら理想が高い…。

東京都の平均家賃が76,000円と言われている中で、都心3区の築浅で8万円以内ですからね…。

ほぼ家賃の時点でアウト~!

部屋探しのコツ【サブスク】

極狭でもよければあるにはあるんですが、先ほども述べた通り、物が多いわたしとしては収納スペースの確保に苦労しそうな物件ばかり…。

でも住みたい!!

職場まで15分の都心エリアに住んで、もっと自由な時間が欲しい!!!!!(心の叫び)

ここでわたしは思い出しました。

サブチョイライターの本来のお仕事を…。

このサイトはサブスク情報発信サイトであることを...!!

 

モノが多いなら収納をサブスク化したらいいじゃない

収納をサブスクできるサービスがあることを思い出したわたしは、サブチョイ公式へ過去記事を漁りに向かうのであった。

\見つけ出したのはサマリーポケット!/

こちらもおすすめ

 

300ほどある記事の中から見つけた「サマリーポケット」は、収納保管サービスのサブスク。

段ボール1箱分から利用でき、増えすぎたモノに追いつかない収納問題を解決してくれるサービスです。

もぴちゃん

わたしにぴったり...

部屋探しのコツ【サマリーポケット】金額

出典:https://pocket.sumally.com/

預けたものの写真を1点ずつ撮ってもらえるプランもあり、取り出してほしいものを個別に指定することも可能。

昔集めたグッズなど今すぐには使わないけれど、絶対に捨てられないものなどを箱に詰めて送れば、収納のない部屋でも住めます!

もぴちゃん

理想のお部屋に住める可能性が出てきました!

トランクルームよりも気軽に利用でき、月額料金もリーズナブル。

このサービスを活用すれば、難点だった収納の多さもクリア出来そうですね!

 

サマリーポケットのプラン(全て税込表示)

■スタンダードプラン

荷物を写真で撮影し、1点ごと管理できるプラン。

1点ごとにオプションサービスも利用でき、大切なアイテムもお手入れしながら預けることができますよ。

※オプションサービスの例:ハンガー保管(82円(税込)/個)や、衣類クリーニング(990円(税込)~/個)など。

部屋探しのコツ【サマリーポケット】金額

■エコノミープラン

写真撮影不要な分、お得に預けられるプラン。

アイテムごとの取り出しが出来ない点には注意が必要です。

部屋探しのコツ【サマリーポケット】金額

 

いつから料金がかかるの?

ボックスが到着してから利用料金が発生します。

初月は日割り計算からスタート。

2ヶ月目以降から、月額保管料が満額かかります。

部屋探しのコツ【サマリーポケット】金額

出典:https://pocket.sumally.com

 

次の引越しがたのしみ!

こんな便利なサービスのことをなぜ忘れていたのか…。

サブスクを紹介しているライターたるもの、便利なサブスクは随時利用していくべきですね。

今後もグッズは増え続ける一方なので、次回の引越し時には利用してみたいと思います。

収納の少なさで住みたい部屋を諦めたくない方や、(わたしと同じように)モノがどんどん増えてしまう方におすすめですよ!

※下記のクーポンコードでお得に始められます!

部屋探しのコツ【サブスク】

出典:https://pocket.sumally.com/

こちらもおすすめ