低価格でレストランのテイクアウトを利用出来る話題のサブスク「POTLUCK」は実際コスパがいいのか?サービスの特徴や対応可能エリアなど、メリットやデメリットをまとめてみました!渋谷・恵比寿・新宿あたりで働く方はランチ事情が激変するかも…?是非お見逃しなく!

このサブスクのポイント!

  1. 定額制でレストランのテイクアウトを利用できるサブスク
  2. 事前予約ができるので待ち時間が少ない
  3. メインエリアは渋谷、恵比寿、新宿で、対応エリア拡大中

テイクアウトのサブスク【POTLUCK/ポットラック】が話題!

POTLUCK(ポットラック)はテイクアウトを月額定額制で利用出来る、今メディアなどでも話題を呼んでいるサブスクリプションサービスです。

 

ポットラック

出典:https://www.pot-luck.jp/

 

いつもコンビニに頼りがちで、栄養面が気になる…けれど外食ばかりだと食費が…

というそんなお悩みを抱えるあなたにポットラックはかなりおすすめのサブスクです!

レストランの味を自宅でも楽しめる+コスパも抜群!

ポットラックは字面で見るとまるで夢のようなサブスクリプションサービスですが、果たしてどのようなメリットやデメリットがあるのかサービスの特徴などから徹底解説していきます。

 

 

【POTLUCK/ポットラック】の定額制サービスの特徴

ポットラックは株式会社RYM&CO.が運営しているテイクアウトのサブスクリプションサービスです。

早速サービスの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

定額制でレストランのテイクアウトを利用出来る!

ポットラックには話題のカフェなど人気の店舗が多数加盟しているのですが、そんな人気店のテイクアウトを月額定額制で楽しむことが出来ます。

料金プランは3つ用意されていて、1日2回まで注文することが可能なので、会社の近くのお店でランチを受け取って、夜ご飯も帰宅ついでにテイクアウトしてお家で楽しむことも可能!

 

出張や長期休暇の場合は?

長い期間利用できない場合には「プランの一時停止」を使用しましょう。

最大2か月間、有効期限を延長することができます。

※一時停止を行えるのは1サイクルにつき1度のみで、2か月後に自動更新が再スタートします。

 

事前予約でスムーズに受け取れる

POTLUCKは事前予約制を基本としています。

スマホから簡単に事前予約することが出来るので仕事のお昼休憩などにもスムーズに受け取ることが出来て便利です。

ランチの予約は前日17:30~当日の朝10:30まで、ディナーの予約は当日10:30~17:30までです。

 

様々なジャンルのグルメが楽しめる

加盟店

出典:https://www.pot-luck.jp/

 

お洒落なカフェご飯や、お寿司、韓国料理など様々なジャンルのお店の味を楽しむことが出来ます!

 

atari

前から気になってたカフェも加盟していて、ここが定額制で利用出来るなんでお得すぎると思っちゃいました

 

対応エリアは?

店舗の分布図を見ると、メインとなるエリアは東京の渋谷、恵比寿、新宿なようです!

ランチどきには混雑するお店が多いので、そんな中でスムーズにテイクアウト出来るのはかなりありがたいですね。

東京以外だと、名古屋と大阪にも1、2店舗加盟店があります。

対応エリアは拡大中だそうなので、まだ加盟店がない地域も可能性はなきにしもあらずです…!

 

お弁当のサブスク【Muscle Deli(マッスルデリ)】の口コミとは?メニューやおすすめポイント、料金について解説します!

 

【POTLUCK/ポットラック】の月額料金プラン

ポットラックでは3つの料金プランを選択することが出来ます。

定期購入を行うプランのチケットは、購入日から1か月間有効です。

 

・3食トライアル

料金:313円(税込/1食)

特徴:1週間のお試しプラン(トライアル終了後12食プランに自動更新)

 

・12食プラン

料金:637円(税込/1食)

特徴:30日間で最大12食利用可能。

月額:7,646円(税込)

 

・平日毎日1食プラン

料金:529円(税込/1食)

特徴:土日を除く昼or夜1回利用可能。

月々:10,584円(税込)

 

また、上記のプラン以外に買い切りプランもあります。

・3食買い切りプラン

料金:702円(税込/1食)

特徴:無期限で3食利用可能

 

まずお試ししてみたい!という方は買い切りプランで試してみるのがいいかもしれません。

 

実際コスパはいいのか?

外食すると一食1,000円程度かかるので、それと比較すると一食高くても637円(税込)というのはかなりコスパがいいのではないでしょうか。

自炊するにしても、カフェごはんのようなクオリティを出そうと思うと逆に材料費が高くなったりすることもあるので、いずれにせよお得であることは間違いなさそうです…!

さらに毎日コンビニご飯だとちょっと飽きてきてしまったという方も、ポットラックならメニューのバリエーションも楽しむことができるので毎日のモチベーションも上がりそうですよね。

 

公式のインスタグラムに、利用出来る店舗のメニューが紹介されていました。

ウサギのオムライスはお店で頼むと1000円近くするので、かなりお得であることが分かります。

 

【POTLUCK/ポットラック】の利用・注文方法

ここではポットラックを実際に利用する際の注文方法を見ていきましょう。

 

  1. まずは公式サイトからアカウント作成を行います。
  2. アプリで好きなメニューを選びます
  3. 受け取り時間を指定して注文!
  4. 指定した時間に店舗に受け取りに行きます。

 

事前予約受付時間

ランチ:前日17:30〜当日10:30まで

ディナー:10:30〜17:30まで

もし予約が間に合わなかった場合は「いますぐテイクアウト」でも注文することが出来ます。

ただ、「いますぐテイクアウト」には待ち時間が発生するのでご注意くださいね。

 

支払い方法

支払い方法はクレジットカード払いのみ対応しています。

使用可能なカード会社は下記の通りです。

Visa/MasterCard

クレジットカードをお持ちでない方はkyashもしくはバンドルカードなどを利用することでコンビニや銀行支払いが可能になります。

 

解約方法

ポットラックは契約期間の決まりなどはないので、いつでも解約することが可能です。

解約する場合は、マイページ→アカウント→ご利用プラン名→プランの変更・解約から手続きを行なってください。

 

こちらもおすすめ

 

【POTLUCK/ポットラック】のメリット・デメリット

実際にポットラックを利用するとどんなメリットとデメリットがあるのか、まとめてみました。

 

メリット

  • レストランのテイクアウトを低価格で利用出来る
  • 事前予約で待ち時間が少ない

 

デメリット

  • 利用出来る店舗が渋谷・新宿・恵比寿に集中している
  • 土日は利用出来る店舗が少ない

 

現時点ではどうしても利用エリアが限られてしまっているので、そこは今後の拡大に期待したいですね…!

土日も対応している店舗もあるようなのですが、平日のランチメインで提供している店舗が多いようなのでご注意ください。

 

【POTLUCK/ポットラック】の口コミや評判

Instagramやtwitterでの口コミやレビューを集めてみました!

 

テイクアウトのサブスク【POTLUCK/ポットラック】まとめ

忙しかったりすると、手早く食べられたらそれでいいや…となってしまったりしますが、そんな時にこそ誰かの手料理を食べるだけでかなりモチベーションが変わったりしますよね。

また、都心部で働いていて行ってみたいお店が沢山あるけれど、ランチはお財布事情的にも頻繁に利用できないという方にもポットラックはかなりおすすめなサブスクです。

気になった方は、是非公式サイトを見てみてくださいね。