1歳からのおやさいアイスのサブスク【Pocco(ポッコ)】は、おすすめの人気サブスクです。北海道産の新鮮な野菜と果物から作られ、白砂糖不使用で完全無添加の商品です。おやつを欲しがるお子さんにピッタリです。注目の「Pocco」の利用プラン、月額料金、解約方法などを徹底解説しています。

このサブスクのポイント!

  1. 1歳からのおやさいアイスのサブスク
  2. 北海道産の新鮮な野菜やフルーツを使い、添加物や白砂糖は一切不使用
  3. 1本あたり20グラムで、11~12kcalと低カロリー

1歳からのおやさいアイスのサブスクで人気のPocco

1歳からのおやさいアイスのサブスク【Pocco】とは
慌ただしく夕飯の準備をする間、後ろで「お腹が空いた」とぐずる子ども。

罪悪感がありつつも、なだめるためについついおやつを与えてしまうお母さん。

おやつでお腹いっぱになった子どもは、肝心の夕飯が食べられなくなってしまう。

そんな悩みを抱えているご家庭も多いのではないでしょうか。

でも、安心してください。

そんな悩みを解決できるサブスクリプションサービスがありました。

それが、1歳からのおやさいのアイスのサブスク「Pocco(ポッコ)」です。

今回はこの話題の1歳からのおやさいアイスのサブスク「Pocco」について、内容・利用プラン・月額料金・会員登録・解約方法などを詳しく解説していきますね。

サブスクって何となくは分かるけど。。。という方は、まずはこちらの記事から御覧ください。
>>サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サブスクを利用する時のメリットデメリットを解説します

 

Poccoのサービス内容

Poccoは、「おいしい」「体に優しい」をテーマに運営されているアイスのサブスクサービスです。

運営しているのは、コロッケ株式会社。

原料には北海道産の新鮮な野菜やフルーツを使い、添加物や白砂糖は一切使用せずに作られています。

また、はちみつを使っていないので、1歳未満のお子さんにあげても大丈夫なのが嬉しいポイントです。

Poccoのアイスは、アイスでありながら自宅のポストに届きます。

これは凍ったまま届くというわけではありません。

素材のおいしさを常温で長期間保存する技術を用いて製品化されているので、ポストに届いたら冷凍庫で凍らせれば美味しいアイスが食べられます。

また、凍らせてアイスにせずに、フルーツソースとしてそのまま料理に使っても美味しく食べられます。

 

Poccoの特徴

Poccoのアイスの主な特徴を見てみましょう。

 

北海道まるごと

北海道産の新鮮な果物と野菜を原材料に使い、素材そのままの美味しさが味わえるように作られています。

 

完全無添加

お子さんには心身ともに健やかに育ってほしいという想いから、原材料選びから加工段階まで、人工添加物は一切使わず作られています。

 

白砂糖不使用

毎日食べても大丈夫なように、白砂糖は使われていません。

代わりに、北海道のてんさい大根から抽出した糖蜜が使われています。

また、お腹の調子を整えるオリゴ糖が含まれています。

 

Poccoのアイスは、1本あたり20グラムの食べきりサイズです。

また1本あたり11~12kcalと低カロリーになっているので安心ですね。

 

Poccoの利用方法

Poccoのサブスクは、アプリ(iOS/Android)から利用します

アプリを立ち上げると会員登録の画面が出るので、そこから新規登録を行ってください。

初回の注文は、まずお試しセットからです。

申込後、3営業日ぐらいで「お試し3本セット」が送られて、その1週間後に「いつものPocco12本セット」が届き、サブスクの開始となります。

サブスクが利用開始になるまで1週間ありますので、もしお試しの段階で止めようとおもったら、この段階で解約してください。

ちなみに、Poccoのアイスは常温で届きます。

日本郵便の「ゆうパケット」で自宅のポストに投函されるので、届いたら冷凍庫に入れアイスにして食べましょう。

あえて凍らせてアイスにせず、料理のソースとしてPoccoを使うのもありです。

 

Poccoの利用プランと月額料金

Poccoのサブスクの利用プランは1つだけです。

月額:1,455円(税込み、送料込み)

セット内容は、毎回3種類x4本ずつの計12本。

その季節の一番のおすすめが送られてきます。

なお、初回はお試しセット(3種類x1本ずつ)になりますが、解約しなければ1週間後から自動的にサブスク定期便の開始です。

 

1歳からのおやさいアイスのサブスク【Pocco】の中身出典:https://app.pocco.me/

 

支払い方法について

Poccoのサブスク料金の支払いは、現在のところクレジットカード(Visa、mastercard)のみとなっています。

決済は、初回購入から28日後の2営業日前に行われ、以降そのサイクルでサブスクの決済が行われます。

 

解約方法について

Poccoのサブスクの解約は、アプリ内にある「アカウント画面」→「ご契約内容」で手続きを行います。

手続き完了までに2営業日ほど時間がかかりますのでご注意ください。

なお、発送予定日から1週間を切っている場合は、その次の発送分からの対応となります。

 

Poccoを実際に注文してみました!

サービスを利用してみた感想をお伝えします!

実際に届いた商品がこちらです。

 

Poccoの外装

 

Poccoの商品

 

画像左から「おとぼけアップル」「わんぱくキャロット」「わがままグレープ」の3種類が4本ずつ届きました。

「おとぼけアップル」については、HPでは見られなかった種類ですね。

届くアイスのラインナップは月ごとに異なるようです。

各商品の詳細については「今回のラインナップ」という冊子で読むことができます。

 

個別アイス

 

商品が届いた段階ではまだ凍っていませんので、アイスとして食べる場合は冷凍庫で凍らせましょう。

実際に食べてみた感想としては、どれもジャムのように濃い味!

普通のアイスに比べると量は少ないかもしれませんが、濃厚な味のなので1本だけでもかなり満足感があります。

ソースとして使うのもアリです!

原料はいずれも北海道産が使用されていることも特徴。

以下、商品説明を引用します。

  • 「おとぼけアップル」
    1本あたり11kcal。果物のまち・余市のりんごを贅沢に使用。りんごをそのまま食べているかのような爽やかな味わい。
  • 「わがままグレープ」
    1本あたり17kcal。絶妙な糖酸バランスで人気の高い「キャンベル」と甘く鉄分豊富な「サンプルーン」をミックス。食物繊維豊富で腸内環境の改善に役立ちます。
  • 「わんぱくキャロット」
    1本あたり11kcal。カロテン豊富な北海道産にんじんとまろやかな甘さのりんごをミックス。野菜が苦手なお子さんにも評判です。

1本あたりのカロリーが低いのは嬉しいポイントでした。

「わんぱくキャロット」は、野菜をベースとしたアイスですが、りんごもミックスされているので甘みもあり、確かに野菜が苦手な子どもでも食べやすいのかなと思います。

個人的には、一番好きな味です(笑)

 

Poccoの口コミと評判

Poccoを利用したことがある人たちの口コミや評判をチェックしてみましょう!

 

 

Poccoのメリット・デメリット

Poccoのサブスクのメリット・デメリットはこんな感じになります。

 

メリット

  • 完全無添加、白砂糖不使用で子どもに優しいアイス
  • 凍らせてアイスにしなくても、フルーツソースとしてヨーグルトにかけても美味ししい

 

デメリット

  • アレルギーが含まれる食材「りんご」が使われているので、アレルギーが当てはまる人は注意が必要

 

注目のサブスク【Pocco】を始めよう

今話題の1歳からのおやさいアイスのサブスク「Pocco(ポッコ)」の内容や利用料金、評判や解約方法などについて解説してみましたがいかがだったでしょうか?

親御さんであれば、お子さんには安心・安全なものを食べさせたいですよね。

特にご飯前のおやつであれば、ご飯の妨げにならず且つ体にやさしいものが必要です。

おすすめのPoccoのサブスクをぜひ試してみてください!

 

こちらもおすすめ