コーヒーと小説がセットになって毎月届く【ものがたり珈琲】。各月のテーマに合わせた2つのシーンからオリジナルのブレンドコーヒーと短編小説が楽しめます。新しいコーヒー体験で日常にちょっとした特別感、物語を感じてみませんか?「ものがたり珈琲」の特徴や利用プラン、月額料金、解約方法、評判や口コミなどを徹底解説しています。

この記事のポイント!

  1. コーヒーと一緒に短編小説(電子版)が送られてくるサブスク
  2. 同封の小説は、4000字程度のショートストーリー
  3. コーヒー豆の種類を「豆」「粉」「ドリップバッグ」から選べる

コーヒーと小説の体験型サブスクで人気のものがたり珈琲

ものがたり珈琲のサイトTOPイメージ出典:https://monogatari-coffee.com/

 

最近は、コーヒーのサブスクも種類が増えてきました。

診断の結果によって最適なコーヒー豆を選んでくれるものや、コーヒーに合うお菓子も一緒に送ってくれるものなど。

今回ご紹介するのは、コーヒーと一緒に短編小説が送られてくるサブスクです。

日常のちょっと特別なシーンに合わせてブレンドされたコーヒーを飲みながら、オリジナルの短編小説を読む。

そんなひと時を過ごせるのが、「ものがたり珈琲」なんです!

今回はこの話題のコーヒーと小説の体験型サブスクサービス「ものがたり珈琲」について、サービス内容・利用プラン・月額料金・会員登録・解約方法など詳しく解説していきますね。

サブスクって何となくは分かるけど。。。という方は、まずはこちらの記事から御覧ください。
>>サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用する時のメリットデメリットを解説します

 

ものがたり珈琲のサービス内容

ものがたり珈琲のサブスクは、「一杯のコーヒーがあなたの日常に物語を描く」をコンセプトに運営されているサブスクリプションサービスです。

運営しているのは、株式会社絆家。

毎月異なるテーマに合わせて、2種類のオリジナルブレンドコーヒーとオリジナル短編小説が届きます。

1杯のコーヒーとそれに合わせた小説で、日常にちょっとした特別感、物語を感じることのサブスクです。

ものがたり珈琲の公式プロモーションビデオもありますので併せてご覧ください。

 

ものがたり珈琲の特徴

ここからはものがたり珈琲の特徴について見ていきます。

 

オリジナルのコーヒーと小説

ものがたり珈琲で届くコーヒーと小説は各月のテーマによってオリジナルに作られたものです。

「ご縁と感謝」(2022年5月のテーマ)
1.懐かしさを手紙にのせて(ご縁)
2.ありがとうの気持ちと共に(感謝)

「終わりと始まり」(2022年4月のテーマ)
1.“おつかれさま”を自分に宛てて(終わり)
2.朝焼けと共に1日のはじまりに(始まり)

このように、毎月変わるテーマを元に2つのシーンをイメージしたコーヒーと小説が届くんです。

 

コーヒーへのこだわり

コーヒーは、種類の異なる豆を配合(ブレンド)することにより、独自性のあるオリジナルな味わいが楽しめます。

ものがたり珈琲でブレンドを監修するのは、世界No.1バリスタの粕谷 哲さん。

粕谷さんは、ブラックコーヒーの美味しさだけでなく抽出の技術力や総合的な知識を競う世界大会「WORLD BREWERS CUP」(ワールド・ブリュワーズ・カップ)で、2016年にアジア人初の世界チャンピオンに輝いた世界的なバリスタです。

ちなみにこの「ワールド・ブリュワーズ・カップ」は、「ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ」「ワールド・ラテアート・チャンピオンシップ」と並び、世界的に権威のあるコーヒーの国際競技大会とされています。

また、焙煎は静岡の専門ロースター「ITOKU COFFEE」の元、「直火式焙煎」で仕上げているのも特徴です。

「ITOKU COFFEE」は1994年創業のコーヒーロースター。

焙煎人である弘光 真士さんは扱いが難しい昔ながらの「直火式焙煎」でコーヒーの味作りをしています。

コーヒー作りにおいて重要な焙煎=ロースト工程にもいくつか種類があるんです。

「直火式焙煎」は一般的にコーヒー豆の特徴を存分に引き出せ、風味や香りの特徴が出やすいと言われています。

ただ「直火」の文字通り、直接火で炒る方式のため、火加減や焼きムラなども発生しやすく、熟練した技術が必要なんです。

 

小説へのこだわり

小説を書いているのは、ものがたり珈琲の想いに共感してくれた24人の作家さん。

小説は、4000字程度のショートストーリーとなっています。

「大切な人と語りたい夜に」、「朝焼けを見ながら1日のはじまりに」、「君を想う夜に手紙を書きながら」など様々なテーマの短編小説があなたに届けられます。
>>小説のサンプルを読む

小説とテーマの監修は小山 将平さん。

言語化や小説・エッセイの執筆などのクライアントワークにも取り組み、文化、言葉にまつわる企画を中心に、活躍の場を広げている方です。

 

ものがたり珈琲の利用方法

ものがたり珈琲のサブスクは、ストアページにパソコンやスマホからアクセスして、購入します。

コーヒー豆のタイプは、豆、粉、ドリップバッグと3種類から選べるので、あなたのコーヒースタイルに合わせて選びましょう。

コーヒーは到着から1ヵ月程度が最もおいしく飲める期間となっています。

 

利用プランと月額料金

ものがたり珈琲のサブスクプランは2種類です。

また、単月購入ができるプランも用意されています。

 

【定期便】スタンダードプラン

月額:1,980円(税込)

  • 送料:275円(税込)
  • コーヒー:2種類(豆、粉、ドリップパックから選択)
  • 短編小説:2種類(紙、電子書籍、朗読音源)

*豆・粉タイプの場合は、1種類75gずつ合計150gで約10杯分。

*ドリップバッグの場合は、1種類4パックずつ合計8パックで8杯分。

商品はポスト投函されるので、不在時でも受け取れて安心です。

 

【定期便】12ヵ月分一括申し込みプラン

料金:23,760円(税込)

  • コーヒー:2種類(豆、粉、ドリップパックから選択)
  • 短編小説:2種類(紙、電子書籍、朗読音源)

スタンダードプランに比べ、送料分3,300円(275円×12)がお得になります。

 

【単月購入】スタンダードプラン

料金:2,500円(税込)

定期便利用者は1,980円(税込)で購入可能。

  • 送料:275円(税込)
  • コーヒー:2種類(豆、粉、ドリップパックから選択)
  • 短編小説:2種類(紙、電子書籍、朗読音源)

 

単月購入では、無料でギフトラッピングが可能となっています。

定期便購入までのお試しや、ギフトとして利用したい場合はこちらがおすすめです。

 

【単月購入】ペアプラン

料金:5,000円(税込)

スタンダードプランのセットを2つの住所に送るプランです。

  • 送料:550円(税込)

 

支払方法について

ものがたり珈琲のサブスク料金の支払い方法は次の通りです。

  • クレジットカード(VISA、Master、American Express、JCB、Diners)
  • ApplePay
  • Googlepay

 

解約・スキップ方法について

いずれもアカウントページより申請可能です。

解約、スキップともに、注文の7日前は申請不可となっていますのでご注意ください。

 

実際に飲んでみました

ものがたり珈琲を取り寄せて飲んでみました。

送られてきた外箱のデザインは、シンプルでおしゃれ!

背背表紙にもデザインが施されているので、立てると本のようにも見えます。

箱からはすでにコーヒーのいい香りが。

ものがたり珈琲外装

 

箱の中には、2つのシーンをイメージして作られたコーヒーと小説が入っていました。

  • 「ありがとうの気持ちと共に」
  • 「懐かしさを手紙にのせて」

地味に嬉しいステッカーもポイント!

ちなみに、今回選んだコーヒーのタイプは粉です。

注文の際コーヒーのタイプを「粉」「豆」「ドリップバック」の中から選べます。

ものがたり珈琲の中身

シーンをイメージしたコーヒー

 

小説は冊子が同封されていますが、コーヒーの裏側を見ると電子版と音声用を読み取るQRコードがついています。

コーヒーと小説

コーヒーの裏側

 

 

コーヒーのおいしい淹れ方も裏面に記載がありましたので、初めてでも安心です。

「ありがとうの気持ちと共に」は、ミャンマーとコロンビアの豆がブレンドされていました。

実際に飲んだ感想としては、優しい甘さと少しの酸味が特徴的に感じました

丸みのある舌ざわりで、優しい気持ちになれるコーヒーですね。

そうそう、コーヒーはインスタントではなく、ドリップタイプのコーヒーなので注意してください。

粉タイプでもドリッパーが必要になります。

そのままお湯に溶かしてもコーヒーにはなりませんのでご注意を!

コーヒードリップが家に無い方は、「ドリップバック」を選びましょう。

こちらは、コーヒーカップの上に広げてお湯を注げば、美味しいコーヒーが出来上がります。

 

ものがたり珈琲の口コミと評判

ものがたり珈琲を利用したことがある人たちの口コミや評判をチェックしてみましょう!

 

 

ものがたり珈琲のメリット・デメリット

ものがたり珈琲のサブスクのメリット・デメリットはこんな感じになります。

 

メリット

  • 単なるコーヒーのサブスクではなく、テーマに合わせたブレンドコーヒーと短編小説を組み合わせた新しい体験ができる。

 

デメリット

  • ものがたり珈琲の世界観を理解できていないと十分に楽しめない。

 

注目のサブスク【ものがたり珈琲】を始めよう

今話題のコーヒーと小説の体験型サブスク「ものがたり珈琲」のサービス内容や利用料金、評判や解約方法などについて解説してみましたがいかがだったでしょうか?

毎月のテーマに合わせた短編小説とオリジナルのブレンドコーヒーが楽しめる、日常の中のちょっとした新しい体験。

おすすめのものがたり珈琲のサブスクをぜひ試してみてください!

こちらもおすすめ