キリンビール株式会社が運営するビールのサブスク【キリンホームタップ】は、ビール好きにはたまらないサービス。毎月つくりたての生ビールがお家で飲めちゃうんです!そこで今回は、キリンホームタップの利用料金や口コミを徹底調査しました!

このサブスクのポイント!

  1. 専用ビールサーバー付き!
  2. 作りたてのビールが届く
  3. 開封後48時間保冷機能付き!

人気上昇中の【キリンホームタップ】とは

ビールのサブスク【キリンホームタップ】

出典:https://hometap.kirin.co.jp

 

ビール好きな人にとってはたまらないサブスクといえば【キリンホームタップ】。

キリンホームタップは会員制生ビールサービスというビールのサブスクで、自宅で作りたての生ビールを飲めるというもの。

あの人気女性誌「STORY」で「ベスト家電大賞2020」に選ばれるほど、今注目を集めているサブスクなんです。

そんなキリンホームタップについて、いくらで利用できるのか、解約は簡単にできるのか、口コミはどうなの?といろいろ気になる点もあるかと思うので、そんな疑問を解消すべく徹底調査しました!

ビール好きの人はしっかりチェックしてくださいね。

 

※「サブスクとは?」についてはこちらの記事をご覧ください。

サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用する時のメリットデメリットを解説します

 

キリンホームタップのサービス内容

お酒のサブスクの中でも「ビール」に特化したサブスクがキリンホームタップ。

このサブスクはキリンビール株式会社が運営しています。

毎月定期便として定番の「一番搾りプレミアム」が届くのですが、季節によっては「期間限定ビール」もあるため、お好みで旬なビールも頼むことが可能。

家にいながらとっておきのKIRINビールを飲むことができるんです。

 

専用ビールサーバー付き

出典:https://hometap.kirin.co.jp

 

キリンホームタップのサービスには、専用ビールサーバーが含まれています。

クリーミーな泡を生み出してくれるホームタップ専用の「本格生ビールサーバー」なので、お店で飲むようなビールを味わうことができますよ。

しかもこのビールサーバー、最低契約期間の12か月を継続して利用するという条件を基に、レンタル料金が無料なんです!

そのため、かかる料金は毎月のビール代だけ。

(ただし最低契約期間内に解約した場合は、解約手数料としてサーバー代金の一部16,500円(税込)が負担になるので要注意。)

 

キリンホームタップの特徴

ここからはキリンホームタップの特徴について見ていきましょう。

 

つくりたてをお届け

後ほど料金プランのところでも説明しますが、キリンホームタップは月2回の配送から利用可能となっています。

それは、つくりたてのおいしさをお届けするため

キリンホームタップならではのこだわりですね。

 

話題のビールを楽しめる

ビールのサブスク【キリンホームタップ】

出典:https://hometap.kirin.co.jp

 

キリンホームタップのサブスクでは、毎月の基本スケジュールでお届けするビールは、一番搾り最上位ブランドの「一番搾りプレミアム」となっています。

ですがそれだけでなく、年間を通して素材や製法にこだわったビールが登場するので、季節を通じていろんなビールを楽しむことが可能。

常時3〜4種類から選べるようになっています。

ビールの変更は、お届け予定日の6日前までならいつでも何回でも変更が可能です。

 

品質を保つ独自技術

キリンホームタップは、ビールを入れているペットボトルに、品質を保つ独自技術を搭載しています。

ビールの品質を劣化させる主な要因といわれているのが「酸素」です。

この酸素の透過を防ぐために、キリンホームタップでは独自の特殊コーティング技術(特許取得済)を搭載したホームタップ専用ペットボトルを開発!

そのおかげで、工場つくりたてのおいしさを保ったまま自宅に届けてくれるんです。

 

保冷機能ばっちり!

キリンホームタップの保冷機能

出典:https://hometap.kirin.co.jp

 

キリンホームタップのサーバーは、開封後48時間しっかりと保冷してくれるという優秀な保冷機能付き。

そのため、1回の食事で飲み切れないという場合も適切な温度でおいしさを保ってくれます。

サーバーを使う前にスイッチをONにし、炭酸ガスカートリッジやストローをセッティングするだけでOKですよ。

 

キリンホームタップの料金プラン

気になるのが毎月いくらでキリンホームタップを利用できるのかというところ。

さっそく料金プランを見ていきましょう!

 

コースは2種類

キリンホームタップの料金プラン

出典:https://hometap.kirin.co.jp

 

キリンホームタップのコースは2つ、「月4Lコース」と「月8Lコース」です。

 

月4Lコース

月額費用:8,250円~ (税込)/月

―内訳―

月2回のビール料金:5,060円~ (税込)/月

基本料金:3,190円(税込)/月

 

月8Lコース

月額費用:12,430円~(税込)/月

―内訳―

月2回のビール料金:9,240円~(税込)/月

基本料金:3,190円(税込)/月

 

※この月額費用の中には、毎月2回のビール配送料、ビールサーバー備品一式が含まれています。

登録方法は簡単!

キリンホームタップの登録方法はいたって簡単。

以下の手順で進めてくださいね。

 

  1. メールアドレスの入力
  2. 会員規約の同意
  3. お客様情報入力
  4. メール認証
  5. お届け先情報の登録
  6. コース選択・お支払い情報入力

 

ビールの数量や種類は変更可能!

今月はお客さんが来るから多めにほしい、来月は旅行に行くから少なめにしたいなど、人によってスケジュールはバラバラ。

そういったときにも、キリンホームタップなら柔軟に対応可能!

ビールの数量や種類は、自由に変更することができます

またスキップ機能もあるので、減らしたいときは1回分をスキップして量を調節できますよ。

これらの変更は、全てマイページから簡単に可能です。

 

キリンホームタップのメリットとデメリット

ここで、キリンホームタップのメリットとデメリットについて簡単にまとめました。

 

メリット

・自宅で生ビールが飲める

・専用のビールサーバーが無料&おしゃれ

・季節ごとにいろんなビールを楽しめる

 

デメリット

・ビール好きにとってはすぐに飲み切ってしまう可能性あり

・12ヶ月未満は解約手数料がかかる

 

キリンホームタップの支払い方法

キリンホームタップの支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。

代金引換・電子マネー・ギフトカード・ビール券などでは支払いできないので注意してください。

クレジットカードは、Visa/Master/JCB/AMEX/Dinersが利用可能です。

 

キリンホームタップの退会・解約方法

解約したいと思ったら、マイページの「ご登録情報」からいつでも解約が可能です。

但し、12カ月未満で解約する場合は、別途解約手数料としてサーバー代金の一部16,500円(税込)が発生するので覚えておきましょう。

各月15日までに解約申請をすれば、当月内での解約受付となり、16日以降の場合は翌月の解約受付となります。

 

キリンホームタップの口コミ・評判

実際に、キリンホームタップのサブスクを利用している人たちの口コミや評判はどうなのか、TwitterやInstagramで調べてみました。

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ローラ(@rora4273)がシェアした投稿

 

利用しているみなさんが満足しているようですね。

キリンホームタップの公式HPに載っている会員様のレビューでも、97.7%のお客様が満足しているという結果でした!

 

こちらもおすすめ

 

キリンのビールで最高な1日を締めくくろう!

キリンホームタップは、ビール好きには喉から手が出るほどたまらないサブスクですよね。

大好きな生ビールが家でも飲めると思うと最高すぎる…!

定番の一番搾りプレミアムだけでなく、季節によっていろんなビールも楽しむことができるので、ビールが好きならぜひ1度検討してみてくださいね。