野山の季節を感じる植物を自宅でいけることが出来る、生け花のサブスク「カキトカザイ」についてサービスの特徴など徹底調査してみました!いけばなを体験したことが無い方でも大丈夫、気軽に楽しめるように初回素敵な花器とハサミもセットで届けてくれるんです。

このサブスクのポイント!

  1. 生け花の体験ができるサブスク
  2. 静岡県の野山から切り出された花材が届く
  3. 初回分には生けるための花器もセットになっている

生け花体験のサブスク【カキトカザイ】を解説!

近年急増中のお花のサブスクですが、今回はその中でも少し変わり種。

お花をいける楽しみまで体験出来るカキトカザイをご紹介します!

生け花体験のサブスクとは一体どのようなサービスなのか?特徴や料金プランなど詳細を徹底調査してみました。

 

華道家がプロデュース!【カキトカザイ】のサービス内容

カキトカザイは空間演出、能舞台のプロデュースなど活躍の場を世界規模で広めている華道家の辻雄貴さんがプロデュースしている生け花のサブスクリプションサービスです。

堅苦しいイメージがある「生け花」の可能性をもっと広げたいという想いでこのサービスを始めたそうです。

 

atari

生け花って心の浄化になりそうでいいですよね!

 

静岡の野山の花材が届く

届く花材は静岡県の野山から切り出されているので、都会では中々ダイレクトに感じることが出来ない季節の移り変わりをより身近に感じることが出来ます。

野山の風景は約2週間で変化するそうで、その色の変化をカキトカザイでは「カザイチャート」に表しています。

 

カザイチャート

出典:https://kakikazai.com/

 

仕入れ状況により異なることもあるそうなのですが、このような色の移り変わりを楽しむことが出来るんですね。

さらにカキトカザイの花材は静岡の山の余剰資源を積極的に活用。

山は人が入り手入れしなければ荒れてしまうそうで、花材を採取しながら山の木の枝を選定・剪定作業行うことで自然との共生も目指しているそう。

山を豊かにしながら人の心も豊かに出来る素晴らしいサービスですね…!

 

伝統工芸の花器とセット

届くのはお花だけでなく、初回には生けるための花器もセットで届けてくれるんです。

花器は「静岡挽物」を作る職人と、漆調の特殊塗装を施す職人により一つひとつ手作りされたもの。

国産のヒノキの香りがする花器は、塗装を白か黒か選ぶことが出来ます。

公式インスタグラムに、花器の写真が載っていました。

 

シンプルですが、漆調と木の質感を感じる素朴なデザインで素敵です…!

 

どんな花材が届く?

花材の種類の一例が公式サイトに載っていました。

花材

出典:https://kakikazai.com/

 

日本の野山を感じられるラインナップですね。

公式のインスタグラムにも写真がいくつかあがっていたのでご紹介します。

【カキトカザイ】の料金プラン・コース

カキトカザイのプランは1種類のみで、月額7,400円(税別+送料)です。

初回のお届け内容は花器、花材、ハサミで、2回目以降は花材のみが定期的に届きます。

お花だけでなく花器とハサミもセットになっているので、お花をいけるための物を自分で用意する必要がなく、届いてすぐに生け花を楽しむことが出来ます。

お届け日は毎月第一土曜日、もしくは第二水曜日のどちらかを選択することが出来ます。

 

支払い方法

支払い方法はクレジットカード払いのみ対応しています。

使用可能なカード会社は下記の通りです。

VISA/MasterCard/ American Express

 

【カキトカザイ】の利用方法

実際にカキトカザイを利用する際の流れを見ていきましょう。

  1. 公式サイトからアカウントを作成
  2. 定期便に申し込む
  3. 申し込みの際に花器の色や、お届け日などの設定を行う
  4. 届いたら早速お花をいける

 

お花のいけ方は箱の開封方法から公式サイトに詳しく記載がありました。

お花のいけ方

出典:https://kakikazai.com/

 

かなり丁寧に説明されているので、これなら初心者でも安心して楽しむことが出来そうです。

 

解約・退会方法

カキトカザイには契約回数の決まりなどはないので、いつでも解約することが可能です。

解約の手続きは公式サイトのマイページから行うことが出来ます。

 

【カキトカザイ】口コミや評判とは?

SNSでの口コミやレビューを集めてみました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

nana ⚪︎(@__nana.mr)がシェアした投稿

 

皆さん思い思いのいけ方で素敵ですね…!

 

こちらもおすすめ

 

【カキトカザイ】を利用するメリットとデメリット

カキトカザイを利用するとどのようなメリットとデメリットがあるのか簡単にまとめてみました。

 

メリット

  • 野山の花材のいけ花を自宅で楽しむことが出来る。
  • 花器とハサミもついている

 

デメリット

  • 送料が毎回2,000円かかる(全国一律)

 

やはり少し気になるのは送料の高さですね…。

生物というところと箱の大きさを考えると仕方ないのかな、とも思うのですがここはお財布と要相談ですね…!

 

生け花のサブスク【カキトカザイ】まとめ

野山の季節を感じる植物たちを自宅でいけることが出来る、カキトカザイのサブスクリプションサービスは如何でしたでしょうか。

他のお花のサブスクと違って、大きさも結構ボリュームがあるのでお部屋でも凛とした存在感を発揮してくれそうです。

 

そして、最後に生け花との相性が良さそうなお香のサブスクの記事もご紹介させて頂きます。

もしよければ合わせて読んでみてください。

お香のサブスク【OKOLIFE】とは?サービス内容から料金、口コミまでを徹底調査しました!

こちらもおすすめ