習慣的な運動は生活習慣病の予防や、心の健康を保つためにも効果的です。運動は大切だけど「外へ出るのが面倒」「ジムは感染症が心配で...」そんな方には、おうちでできる運動がおすすめ!この記事では「リーンボディ」や「SOELU(ソエル)」など話題のオンラインフィットネス・ヨガについて解説しています。ぜひご覧ください。

この記事のポイント!

  1. オンラインフィットネス・ヨガのサブスクを10つ紹介
  2. 自宅で身体を動かしたい方、必見です
  3. 無料体験ができるサービスも!

【オンラインフィットネス・ヨガ】とは?

いきなりですが、皆さんは毎日適度な運動ができていますか?

おうち時間の増加で以前よりも運動をする機会が減った方も多いのではないでしょうか。

在宅勤務も増え、通勤自体がなくなった方も多いですよね。

そうなると心配なのが運動不足。

けれど運動するためだけに外出をするのは少し面倒な気もしますね。

もぴちゃん

運動が大切なのは分かるけど、外出したくないよ~

こういった声が増えたことから、おうちで出来るトレーニングへの需要が高まっています。

中でも人気なのが「オンラインフィットネス」や「オンラインヨガ」というジムに通わずにどこでもトレーニングが出来るサービス。

スマホやパソコンなどのネット環境があれば始められるので、お手軽で人気があるんです。

おうちにいながら出来るため、移動時間がかかったり重い荷物を運んだりする必要もありませんよ。

この記事ではオンラインレッスンが受けられる10のサービスを比較し、おすすめのものについてご紹介しています。

サービスを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

下記の記事では女性におすすめのサブスクを紹介していますので、併せてご覧ください。

【2021年】女性におすすめのサブスク20選!サービス内容から特徴まで徹底解説します!

 

フィットネスとヨガの違いって?

そもそもフィットネスとヨガについて、どこが違うのかご存知でしょうか。

もぴちゃん

ヨガはフィットネスの一部だと思ってた...!

どちらも身体を動かす」という共通がありますが、その目的や行う上での意識に違いがあります。

下記で詳しく見ていきましょう。

 

フィットネス

目的:体力の向上や身体機能の強化

呼吸法:酸素と二酸化炭素の交換(主にトレーニングの効果を高めるもの)

こんな方におすすめ:

  • 体力・筋力をつけたい人
  • ダイエットをしたい人
  • 身体を絞りたい人

 

ヨガ

目的:心と身体の結びつきを強化

呼吸法:気をコントロールし、心と身体の架け橋となるもの

こんな方におすすめ:

  • リラックスしたい人
  • 柔軟性を高めたい人
  • 自分を見つめなおす時間が欲しい人

フィットネスは主に身体能力向上を目的とし、ヨガはどちらかというと精神面での効果が期待できるものだと考えてよいでしょう。

今回ご紹介するサービスには、フィットネスとヨガの両方がプログラムに組み込まれているものもあるので、ご自身の目的に応じてうまく使い分けてみてください。

 

【オンラインレッスン】の種類

【オンラインフィットネス・ヨガ】

 

オンラインで行うレッスンには大きく分けて3つの種類があります。

オンラインレッスンの種類

・ライブレッスン

・ビデオレッスン

・マンツーマンレッスン

1つずつ解説していきますね。

 

ライブレッスン

まずは「ライブレッスン」について解説します。

こちらはリアルタイムで複数人の生徒さんと一緒にレッスンを受けるタイプです。

おうちにいながらみんなで頑張っている気持ちを味わえるので、よりスタジオと近い雰囲気でレッスンを受けられますよ。

該当するサービスはこちら
<ヨガ> <フィットネス>
・SOELU ・SOELU
・リーンボディ ・リーンボディ
・自宅deヨガ ・torcia
・UTL YOGA ONLINE
・うちヨガ+

 

ビデオレッスン

次は「ビデオレッスン」をご紹介。

収録済みの動画を視聴することで受講が出来るレッスンです。

自分のペースでプログラムをこなしたい方や、何度も巻き戻して確認したい方におすすめ。

該当するサービスはこちら
<ヨガ> <フィットネス>
・リーンボディ ・リーンボディ
・SOELU ・SOELU
・うちヨガ+
・UTL YOGA ONLINE
・Yogalog
・torcia

 

マンツーマンレッスン

最後にご紹介するのは「マンツーマンレッスン」です。

リアルタイムでインストラクターと一対一のレッスンが行えるので、質問をしながらトレーニングを行いたい方や、細かくアドバイスが欲しい方におすすめ。

該当するサービスはこちら
<ヨガ> <フィットネス>
・YOGATIVE ・Live Fit
・うちヨガ+ ・Plez

以上、オンラインレッスンの形態3種類について解説を行いました。

(多彩なプランがあるため、複数項目に該当しているサービスがあります。)

ご自身の性格やライフスタイルに一番合うレッスン方式を選んでくださいね。

 

【オンラインフィットネス・ヨガ】の選び方

ここまででレッスンの種類や、ヨガとフィットネスの違いについては理解が深められたと思います。

ここからは自分に合ったサービスを選ぶ際の「比較ポイント」をご紹介しますね。

3つのポイントに注意して、ぴったりのサービスを選びましょう。

 

レッスンの種類

前述した3つのレッスンの種類も大きな比較ポイントの一つです。

zoomなどのビデオ通話を使用したライブレッスン、自分のペースで進められるビデオレッスン、リアルタイムでのマンツーマンレッスン。

人それぞれに合うやり方があると思うので、体験レッスンなどを活用して実際に体験してみるのが分かりやすいと思います。

もぴちゃん

わたしは自分のペースで出来るビデオレッスンかな~

性格別に合うレッスンについて下記の図にまとめてみました。(個人的の見解です)

【オンラインフィットネス・ヨガ】

「動画だと怠けちゃいそう…」「みんなと切磋琢磨しながら頑張りたい!」そんな方にはリアルタイム配信がおすすめ!

「他の人に見られたくない」「自分で時間を決めて頑張れる!」そんな方にはビデオレッスンが合うと思います。

「しっかりとアドバイスが欲しい…」「人前でのレッスンに抵抗がある」なんて方には、先生と1対1のマンツーマンレッスンがおすすめです。

 

レッスンの内容

サブスクサービスによって、受講できるレッスンの内容が変わります。

ヨガに特化したもの、フィットネスがメインのもの、ヨガもフィットネスも両方行えるもの。

何のために行うのか、目的に合わせて選ぶことでギャップなく続けることができますよ。

(例)目的:鍛えるために身体を動かしたい→フィットネスがおすすめ

(例)目的:心を落ち着かせリラックスするため→ヨガがおすすめ

 

レッスンの時間や配信時間

生活の一部として継続してオンラインレッスンを受けたいと思っている方は、レッスンが行われる時間や配信時間に着目してサービスを選びましょう。

気に入ったレッスンだとしても、受けられる時間が合わないと長く続けることは難しいですよね。

ほとんどのレッスンは朝6時~夜10時頃まで配信されているので、受講できない心配は少ないかと思いますが、それぞれのレッスンの長さにも目を向けてみてください。

「思ったよりも時間がかかって、朝の時間では最後まで受けられなかった」

「ガッツリやりたかったのに、15分で終わってしまった…」

なんてことがないように、レッスンにかかる時間についても確認するようにしましょう。

もぴちゃん

次ページからはサービス紹介をしてるよ!