動画サブスク【dTV】にはおすすめポイントがいっぱい!?今回はVODの中でも人気を集めているdTVについて、サービス内容や料金、口コミなどを徹底調査しました。dTVが気になっている人はぜひチェックして利用してみてくださいね!

このサブスクのポイント!

  1. 月額料金がとにかく安い550円(税込)!
  2. 音楽ライブや舞台作品も視聴できる
  3. 4K対応作品の画質がきれい

動画サブスク【dTV】とは?

動画サブスクのdTV

出典:https://video.dmkt-sp.jp

 

dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービス(VOD)。

BTSのライブ映像などを独占配信し始めたこともあってか、動画サブスクの中でもここ最近さらに人気を集めています。

また、U-NEXTやFOD、huluなどの他のVODと比べると月額料金がとにかく安い!

550円(税込)という低価格で1か月利用することができるんです。

 

そこで今回は、そんな動画サブスクのdTVについて徹底調査したので、各項目わかりやすく説明していきたいと思います。

月額料金やサービス内容、退会方法、口コミなどについて気になっている方は、最後までしっかりチェックしてくださいね!

 

動画サブスクに欠かせない【hulu】を徹底解説!月額料金やメリット、解約方法、口コミや評判とは?

 

こちらもおすすめ

 

dTVのサービス内容

dTVは、映画やアニメ、ドラマだけでなく「音楽」にまで力を入れている動画配信サービス。

12万本以上の作品が見放題になっており、dTVにはキッズ向けの作品もたくさんあるので、家族揃って動画を楽しめるのが魅力の1つです。

また冒頭でも言いましたが、他のVODに比べて月額料金が安いのも特徴!

そのため、U-NEXTとdTV、huluとdTVというように2つの動画サブスクに入会している人も多いんです。

 

動画配信サービスで有名なサブスク「U-NEXT」のサービス内容とは?月額利用料金や解約方法について解説します!

 

dTVの7つのおすすめポイントとは?

まだdTVの良いところについてあまり触れていませんが、ここまで聞いただけでも、dTVって良さそう!と思っている人もいるのではないでしょうか。

ここからは、さらにdTVが良いと思えるようなおすすめポイントをご紹介していきます。

 

ドコモユーザー以外でも利用可能

dTVのDアカウント

出典:https://service.smt.docomo.ne.jp

 

dTVはNTTドコモが提供している動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外の人ももちろん利用できます

見放題サービスに登録するには「dアカウント」が必要になりますが、このdアカウントは誰でも作れるので安心してくださいね!

 

お得なキャンペーンが多い

dTVのキャンペーン

出典:https://video.dmkt-sp.jp

 

dTVは常にいろんなキャンペーンを行っており、dTV会員様に嬉しいサービスを提供してくれています。

dTVには「dポイント」という1ポイント=1円として使えるポイントがあるので、そのポイントやクーポンなどが当たるキャンペーンを毎月実施中。

基本的にはほとんどの作品が見放題ですが、新作などの中には課金制のものもあるので、dポイントはそういったときに活用できますよ!

 

「倍速機能」付き

なんとdTVには嬉しい「倍速機能」付き。

他の動画配信サービスを見ても、倍速機能は意外とないものなんです。

忙しくてゆっくり見れないけど、どうしても動画は見たい…!なんていうときに倍速機能はとてもおすすめ!

2時間程度の映画であれば、2倍速にすると約1時間ほどで観ることができちゃいますよ。

 

見放題作品数が多い

冒頭でもありましたが、dTVは12万本以上の作品がほとんど見放題!

これはかなりすごいことなんです。

動画の配信数が多いことで有名なU-NEXTでさえ、見放題作品となると8万本以上と減ってしまうので、それと比べるとdTVの12万本はすごいですよね!

 

音楽ライブや舞台作品も視聴できる

さらにdTVのすごい点は、映画やドラマ、アニメだけでなく、アーティストのライブ映像や舞台作品なども配信されているところ。

しかもほとんどが見放題!

映画やドラマなら他の動画サブスクでも配信されていますが、音楽ライブなどはなかなかないですよね。

フェスなどが好きな人には、dTVはかなりおすすめですよ!

 

今なら「BTS」のライブ映像が独占配信!!

 

なんとdTVは、世界的大人気アーティスト”BTS”のライブ映像を独占配信中!

2017年からのライブ映像だけでなく、映画やドキュメンタリー、バラエティまで全19タイトルが全て見放題なんです。

これはBTSファンにとっては涙が出るほど嬉しいポイントではないでしょうか。

K-POPをこよなく愛する筆者もテンション上がりまくりです!(笑)。

 

dTVオリジナルドラマが多い

dTVは国内のオリジナルドラマが充実していることでも有名。

またテレビでは見られない面白い企画や際どい企画などが入っているため、エンタメ大好きな人にはおすすめです。

 

4K対応作品の画質がきれい

dTVは4K画質に対応しているので、きれいな画質で動画を楽しむことができます。

ただし、4K画質で再生できる作品は「4K画質対応作品」のみとなっているので要注意!

dTVの気になる利用料金

先ほども出てきましたが、dTVの月額利用料金は550円(税込)

1カ月550円でほとんどの作品が見放題となっています。

(新作などの中には有料作品もあります)

月額利用料は毎月1日から末日までの1カ月分となっており、日割り計算はされません。

 

無料トライアル期間あり!

dTVは、初回の31日間が無料トライアル期間となっているため、この期間中は0円でdTVを利用できます。

初めから月額制に登録するにはまだ不安…という人は、積極的にこのトライアル期間を活用してみてください。

ただし契約回線1回線につき1回のみ適用されるので、無料トライアル期間を解約すると、次回登録の際はいきなり月額料金が発生する仕組みとなっています。

また、月額制になる前に辞めたいというときは、トライアル期間中に解約するのを忘れないようにしましょう

31日を過ぎてしまった場合は、自動的に有料会員になってしまいます。

 

dTVのメリットとデメリット

ここで、dTVのメリットとデメリットについて簡単にまとめました。

 

メリット

・VODの中で圧倒的に料金が安い

・オリジナル作品や見放題作品が豊富

・韓国のライブ映像などを独占配信している

・倍速再生付き

 

デメリット

・複数のアカウントを登録できない

・複数の端末で同時接続が不可

 

dTVの支払い方法

dTVの支払い方法は以下のとおり。

ドコモの回線契約がある人

・ドコモ ケータイ払い

・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

(ダイナースクラブカードや海外で発行された一部のカードは使用不可)

 

ドコモ回線契約がない人

・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

(ダイナースクラブカードや海外で発行された一部のカードは使用不可)

・App Storeでの購入

・コンビニでのシリアルコード購入

・gifteeでの購入

・プリペイドカードでの購入

・dポイント充当

 

dTVの退会・解約方法

dTVを退会・解約方法はいたって簡単!

Android端末の場合はdTVアプリから、iOS端末のdTVアプリ内には退会メニューが用意されていないので、iOS端末の方はウェブ版から進めましょう。

 

Android端末の手順

  • dTVを契約しているアカウントでアプリへログインする
  • dTVアプリのフッターメニュー「その他」→「アカウント」→「解約」を選択
  • dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
  • 「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVに契約している「dアカウント」「パスワード」を入力しログインして進める
  • 「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する

 

iOS端末の手順

  • SafariからdTV(https://video.dmkt-sp.jp)にアクセスし、契約しているアカウントでログインする
  • ホーム右上の縦の三点リーダーを選択し、最下部の「解約」を選択
  • 画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
  • 「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVに契約している「dアカウント」「パスワード」を入力しログインして進める
  • 「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する

 

dTVの口コミ・評判

実際にdTVのサブスクを利用している人の口コミや評判をTwitterで調べました。

みなさん、dTVのサービスにかなり満足しているようです!

 

 

 

 

 

 

休日はdTVで満喫!

dTVについての詳細はおわかりいただけたでしょうか。

dTVのおすすめポイントや月額料金などを知ったら、登録しない手はありませんよね!

初めの31日間は無料で利用することができるので、まずはこのトライアル期間を活用してdTVを楽しんでみてください。

休日はdTVで素敵なおうち時間を過ごしましょう。

 

こちらもおすすめ