【CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)】はビールをお得に楽しめるサブスクです。月額2,800円(税込)を払えば、加盟店で1日1杯クラフトビールを無料で飲むことができます。この記事では「CRAFT BEER PASSPORT」のサービス内容や利用方法、月額料金について徹底解説しています。

このサブスクのポイント!

  1. クラフトビール1杯が無料で飲める!
  2. クラフトビールの種類は20種類以上
  3. 月額たったの2,800円(税込)!

CRAFT BEER PASSPORTのサービス内容

CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)はビールをお得に楽しむことができるサブスクサービスです。

月額料金を払うだけで、加盟店のクラフトビールを1日1杯無料で飲むことができます。(平日のみ)

クラフトビールパスポートを利用できるのは、キリンビールのクラフトビールサービス「タップ・マルシェ」を導入している店舗です。

  • お店で飲むビールが好きな人
  • クラフトビールが好きな人
  • 様々なビールを飲み比べるのが好きな人

このどれかに当てはまる人は、「クラフトビールパスポート」を使えば毎日お得にクラフトビールを楽しむことができます。

 

サブスクとは?

サブスクって何?という人のために、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみて下さい!

サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用するメリットデメリットを解説

 

またサブチョイのYouTubeチャンネルでも紹介しています。

 

 

タップ・マルシェとは?

クラフトビールのサブスク【CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)】

出典:https://www.favy.info

 

「タップ・マルシェ」は日本全国のクラフトビールを提供することができる飲食店向けのサービスです。

キリンビール株式会社が提供しているサービスで、全国各地のビール銘柄から独自にセレクトしています。

タップ・マルシェの加盟店舗は全国に700以上(※)あり、現在も増加中です。

クラフトビールパスポートを利用すれば、タップ・マルシェを導入してる店舗でクラフトビールをお得に飲むことができます。

(※)2020年9月時点

 

CRAFT BEER PASSPORTのおすすめポイント

クラフトビールパスポートの特徴やメリットについてまとめてみました。

1つでも気になるポイントがあれば、クラフトビールパスポートを試しに利用してみるのがおすすめです。

 

お店のクラフトビールをお得な月額料金で楽しめる

クラフトビールパスポートは「お得な月額料金でクラフトビールを楽しめる」ことが最大の特徴。

対象店舗で「クラフトビールパスポート」を表示したスマホを見せれば、月〜金曜日の1日1杯「タップ・マルシェ」のクラフトビールを飲むことができます。

お店で飲むビールが好きな人や、クラフトビールをよく飲む人におすすめのサービスです。

 

クラフトビール1杯を約140円で飲むことができる

クラフトビールのサブスク【CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)】

出典:https://www.favy.info

 

クラフトビールパスポートは月額2,800円(税込)で、平日の1日1杯ビールを飲むことができます

そのため、平日に毎日(1ヶ月で20日)利用すれば、ビールを1杯あたり約140円で飲むことが可能です。

クラフトビールは大量生産されていないため、一般的な生ビールよりもお値段が高め。

しかし、クラフトビールパスポートを利用すれば、普通に注文するよりも圧倒的にお得になります。

月に3〜4回利用するだけで確実に元が取れる、かなりお得なサブスクサービスです。

 

20種類以上のクラフトビールが楽しめる

タップ・マルシェでは20種類以上のクラフトビールを用意しており、店舗ごとに取り扱っている銘柄も違います。

クラフトビールパスポートを使ってお気に入りのビールだけを飲んでもいいし、普段は飲まないビールに挑戦することも可能です。

また、加盟店ならどこでも利用できるので「お店を巡ってビールの飲み比べをする」という楽しみ方もできます。

クラフトビールパスポートをきっかけに、今まで知らなかったお店を探す楽しみが増えますよ。

 

こちらもおすすめ

 

CRAFT BEER PASSPORTの利用方法

クラフトビールパスポートは加盟店で簡単に申し込むことができます。

店頭にあるクラフトビールパスポートのQRコードをスキャンして、申し込みページに移動しましょう。

次に名前や住所、クレジットカード情報を入力すれば会員券の購入は完了です。

あとは加盟店でスマホの会員券を提示すれば、クラフトビールを1杯無料で飲むことができます。

 

CRAFT BEER PASSPORTの月額料金

クラフトビールのサブスク【CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)】

出典:https://www.favy.info

 

クラフトビールパスポートの月額料金は「2,800円(税込)」となっています。

何回利用しても月額料金は同じなので、できるだけ多く利用するほどお得です!

 

CRAFT BEER PASSPORTの支払い方法

クラフトビールパスポートの支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっています。

利用できるクレジットカード会社は以下の通りです。

  • VISA
  • MASTER
  • AMEX

 

CRAFT BEER PASSPORTの解約方法

クラフトビールパスポートは、ログイン後の会員券ページからいつでも簡単に解約することができます

ただし、次回更新日の前日までに解約手続きをしないと、契約が自動更新されてしまうので注意しましょう。

 

CRAFT BEER PASSPORTのよくある質問

クラフトビールパスポートを利用するときの注意点をまとめました。

申し込んで利用を開始する前に、注意点をよく理解しておきましょう。

 

クラフトビールパスポートはビールだけでも利用できる?

クラフトビールパスポートの利用条件は店舗によって異なります。

お通しやサービス料が必要になるお店もあるので、実際にお店を訪れる前に確認しておきましょう。

 

クラフトビールパスポートの対象店舗の調べ方は?

クラフトビールパスポートの対象店舗は公式サイトの「加盟店一覧」から検索することができます。

クラフトビールパスポートは全国各地の700店舗以上(※)の加盟店で利用が可能です。

対象店舗は今後もさらに増加する予定なので、自宅の近くに対象店舗があるか探してみましょう!

(※)2020年9月時点

 

クラフトビールパスポートは自動的に更新される?

クラフトビールパスポートの利用権は毎月自動的に更新されます。

解約手続きの期限は次回更新日の前日までです。(例えば10月15日に申し込んだ場合、毎月14日が解約期限)

解約手続きをしない限り、月額料金が自動的に引き落とされてしまうので注意しましょう。

 

CRAFT BEER PASSPORTのメリット・デメリット

クラフトビールパスポートのメリット・デメリットについてそれぞれまとめてみました。

2つをよく見比べて自分に最適なサービスかどうか、よく考えてから申し込みましょう。

 

メリット

  • クラフトビールをお得な月額料金で飲むことができる
  • 20種類以上のクラフトビールを飲み比べることができる
  • 700店舗以上の加盟店で利用可能
  • 普段行かないお店に行くきっかけになる

 

デメリット

  • 利用できるのは平日のみ
  • 加盟店でしか利用することができない
  • 利用回数が少ないと損をする可能性がある

 

CRAFT BEER PASSPORTの口コミ・評判

クラフトビールパスポートに関するネット上の口コミ・評判をチェックしてみましょう。

「安い・お得」という口コミが数多くあり、クラフトビールパスポートの安さには多くのビール好きが反応していました。

 

 

CRAFT BEER PASSPORTでクラフトビールをお得に楽しもう

お店のクラフトビールをお得な月額料金で楽しめる「クラフトビールパスポート」。

お得にビールを飲めることはもちろん、様々なお店で使えるのも魅力的です。

お店で飲むクラフトビールには家で飲むビールとはひと味違う、特別な魅力があります。

クラフトビールパスポートを利用して、様々なビールをお得に楽しみましょう!