コーヒーと小説がセットで届く【ものがたり珈琲】から5月のセット内容をご紹介!5月は「ご縁と感謝」をテーマとしたオリジナルブレンドとオリジナル小説が届きますよ。単品購入も可能なサービスですので、気になる方は是非チェックしてみてください!

この記事のポイント!

  1. 毎月テーマに沿ったコーヒーと小説が届く【ものがたり珈琲】
  2. 5月のテーマは「ご縁と感謝」
  3. 自分・家族へ、コーヒーと小説のギフトはいかが?

コーヒーと小説のマリアージュ

みなさん普段コーヒーはお飲みになられますか?

出勤前の朝、お仕事中などなど。

習慣的にコーヒーを飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。

集中したい時はもちろん、ほっと一息ついてリラックスしたい時にもピッタリの飲み物ですよね。

日常のあらゆるシーンに寄り添うコーヒーは、ギフト商品としても人気。

定期便サービスを利用して、特別なコーヒーを毎月自分自身にプレゼントする、そんな楽しみ方も一般的になってきました。

今回は、「珈琲と小説のマリアージュ」が楽しめるコーヒーの定期便【ものがたり珈琲】をご紹介!

5月は「ご縁と感謝」をテーマとした特別なブレンドと小説が楽しめますよ。

 

こちらもおすすめ

 

ものがたり珈琲とは

【ものがたり珈琲】のサイト画像

出典:https://store.monogatari-coffee.com/

 

株式会社絆家から2021年3月に開始された新サービス【ものがたり珈琲】。

「あなたの日常の大切な物語に寄り添う体験型サービス」として、毎月異なるテーマをもとにブレンドされたコーヒー2種と、書下ろし短編小説2冊がセットで届きます。

定期便以外にも、各月のセットを1回限りの「単月購入」も可能です。

【ものがたり珈琲】の特徴

  1. オリジナルのコーヒーと小説
  2. 世界ナンバー1バリスタ監修のブレンド
  3. 24人の作家が紡ぐ小説

 

テーマに沿ったオリジナルのコーヒーと小説が楽しめる

「一杯のコーヒーがあなたの日常に物語を描く」をコンセプトに、ここでしか味わえないオリジナルのコーヒーと小説が届きます。

「愛と恋のブレンド」「山と海のブレンド」など、毎月のテーマに沿って、2つのシーンが描かれます。

  • 焚火を囲んで仲間と語りたい夜に
  • 夢への最初の一歩を後押ししたい時に

届くブレンドもこのように詩的なネーミングが特徴です。

 

世界ナンバー1バリスタがブレンドを監修

ブレンドを監修するのは、2016 年度開催の「WORLD BREWERS CUP」(ワールド・ブリュワーズ・カップ)で優勝した世界的バリスタの粕谷 哲氏。

「ワールド・ブリュワーズ・カップ」は、「ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ」「ワールド・ラテアート・チャンピオンシップ」などと並び、世界的に権威のあるコーヒーの国際競技会です。

焙煎は、1994年に創業された静岡のコーヒーロースター「ITOKU COFFEE」の元、直火式焙煎で仕上げられます。

 

24人の作家が紡ぐ小説

小説の執筆は24人の作家。

月に2種類、年間24種類の物語は、24人の小説家によって紡がれます。

小説は「冊子」「電子書籍」「朗読音源」の3種類が用意されていますよ。

 

5月のテーマは「ご縁と感謝」

商品画像

 

そんな【ものがたり珈琲】の2022年5月のテーマは「ご縁と感謝」。

単月購入も可能となっていますので、1回限りのギフトとしても注文できますよ。

母の日に向けた「お母さんに心から喜んでいただける新しいおうち時間のギフト」として、

  • 「懐かしさを手紙にのせて」(ご縁)
  • 「ありがとうの気持ちと共に」(感謝)

こちらの2種類をテーマとしたブレンドと小説が届きます。

 

「懐かしさを手紙にのせて」

テーマとブレンドについて

春、街を歩いていると、ふと思い出すことがある。過去、同じ季節を過ごした大切な人との大切な時間。「あの人元気かな?」「最近どうしてるかな?」SNSで名前を検索しようとする手を、そっとしまう。今日はその想いを手紙にのせよう。遠い過去を懐かしみながら筆を取る、そんなあなたに。古き良き思い出をセピア色に表現し、黒糖やナッティ系の香ばしい風味を中深煎りに。酸味が少なくどっしりとした味わいのブラジル豆をメインに、昔ながらの純喫茶にも出てくるコーヒーらしい濃い味に仕上げました。

出典:https://store.monogatari-coffee.com/

 

ありがとうの気持ちと共に

テーマとブレンドについて

ふと一息ついて、今 “ あるもの ” に意識を向けてみる。天気の良い日に気持ちよく早起きできた休日。いつも優しく気をかけてくれる友人や職場の先輩。好きな小説を思う存分読めるゆっくりとした一人の時間。当たり前に過ぎていく日常や人の優しさが、当たり前ではないと気づける時、自然と感謝の気持ちが湧き上がってくるもの。今回のコーヒーは、チョコレートや蜂蜜の優しい甘さと、熟したリンゴのような甘酸っぱさがスッと入ってくる心地よい中煎りのブレンド。丸みのある滑らかな質感と、優しい甘さがあたたかい気持ちにさせてくれます。

出典:https://store.monogatari-coffee.com/

 

セット内容と価格

  • セット内容:コーヒー2種類(豆/粉/ドリップパックから選択可能)、小説2種類(紙/電子書籍/朗読音源)
  • 単月購入価格:2500円(税込)
  • 注文方法:公式オンラインサイトから(https://store.monogatari-coffee.com/)
  • 配送日:5/20頃
  • その他:メッセージカードに100文字以内のメッセージを添付可能、ギフトラッピング可能、ポスト投函、注文受付は5/15まで

 

コーヒーと小説でほっと一息

今回は【ものがたり珈琲】の5月のテーマをご紹介してみました。

家族はもちろん、自分自身にコーヒーと小説をギフトする

毎月の楽しみに、そんな選択肢もありなのかなと思います!

気になる方は是非公式サイトをチェックしてみてください!