コロナ禍でキャンプ需要が高まっている今、キャンプのサブスク【CAMP LIFER(キャンプ ライファー)】はキャンプ好きにはたまらないサービス!では一体CAMP LIFERはどんなサブスクなのか、サービス内容や利用方法、月額料金などを調べたのでわかりやすくご紹介していきます。

このサブスクのポイント!

  1. 平日のソロキャンプが定額で使い放題
  2. ほとんどのキャンプ場にWi-Fi環境がある
  3. 様々なキャンプ場を楽しめる

キャンプのサブスク【CAMP LIFER】とは?

CAMP LIFER(キャンプ ライファー)

出典:https://www.nagano-camp.life

 

CAMP LIFER(キャンプ ライファー)は、空いている平日のキャンプ場を活用し、「キャンプスタイルな新しい日常」を提供する会員制平日サブスクサービス

わかりやすくいうと、南信州エリアを周遊できる平日キャンプのサブスクで、平日のソロキャンプが定額で使い放題となっています。

このCAMP LIFERは、「キャンプを人生に取り入れて楽しむ人に使っていただきたいサービス」という想いをこめてこのサービス名が付けられたのだとか。

 

ながちゃん

キャンプ好きにはたまらないサブスクすぎませんか!!!

 

 

CAMP LIFERは主に平日休みのキャンプ好きの人におすすめとなっており、南信州に近く、一泊二日の平日キャンプを月数回できるキャンパーさんには持って来いのサブスク。

またリモートワークのキャンパーにもおすすめで、自然の中で仕事が出来ちゃいます。

もちろんキャンプ好きな家族やカップルなどにも人気なので、平日に利用できる人には嬉しいサービスではないでしょうか!

 

プレスリリースにも情報が載っていたので、認知度も高まってきているようです。

 

サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用する時のメリットデメリットを解説します

 

今シーズンのサービスの改善点について

CAMP LIFERでは今シーズンにサービスの改善をしました。

それぞれ見ていきましょう。

 

周遊情報を得やすく

キャンプ場の情報や、地域を巡るにあたって知っておくといい情報などを共有できるようになりました。

また地域の観光協会と連携して、訪れる時期の観光情報やおすすめの周遊方法を電話で相談できるようになります。

 

ワーケーションをしやすく

ワークスペースの利用料金を月額料金に含め、使い放題に。

また補助金を獲得し、キャンプ場内でのWifiやワークスペースを充実させました。

 

同伴者ルールの変更

昨シーズンは「同居家族限定」という縛りでしたが、今は「誰でも」可能に変更。

ただし、人数は大人1名まで(子どもは複数人可)となっています。

CAMP LIFERで利用できるキャンプ場一覧

CAMP LIFERのサブスクで利用できるキャンプ場は限られています。

全部で7か所あるので、それぞれをチェックしていきましょう。

 

せいなの森キャンプ場

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:〇

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:〇

平日アクティビティ:〇

 

四徳温泉キャンプ場

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:〇

携帯電波:au、softbank

入浴施設:△

平日アクティビティ:〇

 

銀河もみじキャンプ場

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:△

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:△

平日アクティビティ:〇

 

千人塚キャンプ場

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:〇

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:〇

平日アクティビティ:〇

 

弓の又キャンプ場

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:△

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:△

平日アクティビティ:〇

 

やぶはら高原こだまの森

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:〇

ワーキングスペース:〇

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:〇

平日アクティビティ:〇

 

おおぐて湖キャンプ場

CAMP LIFER

出典:https://www.nagano-camp.life

 

Wi-Fi:△

ワーキングスペース:△

携帯電波:docomo、au、softbank

入浴施設:△

平日アクティビティ:〇

 

CAMP LIFERの利用料金とプラン

CAMP LIFERの料金プランは1つのみとなっています。

 

CAMP LIFER 平日サブスクプラン(3か月通し販売)

月額料金: 5,000円(税込) × 3ヶ月分=15,000円

70名限定

 

基本的に3ヶ月通しでの申し込みとなっています。

1ヶ月あたりの上限泊数はないので、利用料金さえ払えば好きなだけ泊まれますよ。

ただし注意しておきたいのが、利用できるのは平日のみ

これだけ忘れないようにしましょう。

 

同伴の追加料金

同伴者(小学生〜大人)の追加利用料金は+1000円、子ども(未就学児)は+500円です。

キャンプ場に着いてから支払う仕組みとなっています。

家族に関わらず誰でも同伴可能

同伴可能な人数は大人1 名、子どもは制限がありません。

 

CAMP LIFERのメリットとデメリット

ここで、CAMP LIFERのメリットとデメリットについて簡単にまとめました。

 

メリット

・様々なキャンプ場を楽しめる

・設備が充実している

・ほとんどのキャンプ場にWi-Fi環境がある

 

デメリット

・利用できるのは平日のみ

・キャンプ場が南信州エリアと偏っている

 

CAMP LIFERの支払い方法

CAMP LIFERの支払い方法はオンライン決済のみとなっているようです。

入会申込フォームがあるので、そこから決済するようになっています。

もっと詳しい情報がわかり次第追記しますね!

 

CAMP LIFERの口コミ・評判

実際にを利用している人たちの口コミと評判を調べました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SIN(@sin_camp_go)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SIN(@sin_camp_go)がシェアした投稿

 

流行りのキャンプもサブスクで賢く利用!

まだまだ始まったばかりのサブスクですが、コロナ禍でキャンプ需要が高まっている世の中なので、気になっている人もいるのではないでしょうか。

月額5,000円で素敵なキャンプ場が使い放題というのはすごいですよね。

キャンプ好きの人にはたまらないサービスだと思います。

もし南信州が行動範囲可能なエリアであれば、ぜひ試してみてくださいね!