台湾茶が飲み放題のサブスク【Bull Pulu(ブルプル)】は、おすすめの人気サブスクサービスです。サブスク実施店舗にて、美味しい台湾茶が1日何回でももらえます。注目の「Bull Pulu(ブルプル)」の利用プラン、月額料金、解約方法などを徹底解説しています。

このサブスクのポイント!

  1. 台湾茶飲み放題の店舗型のサブスク
  2. 全国展開しているタピオカショップ「Bull Pulu」の一部店舗で利用可能
  3. 1回あたりの利用回数制限が無いので、1日何回もらってもOK

台湾茶が飲み放題のサブスクで人気のBull Pulu

台湾茶が飲み放題のサブスク【Bull Pulu】とは出典:http://bullpulu.com/tea/

 

最近は、店舗で商品を受け取るタイプのサブスクも増えてきました。

コーヒーやお菓子、パンやお茶など。

そのほとんどが、1回の来店でもらえる上限数が決まっています。

そんな中、1日何回でもOK、まさに完全飲み放題のサブスクリプションサービスがありました。

それが、台湾茶飲み放題のサブスク「Bull Pulu(ブルプル)」です。

実際のところ、このサブスクには特にサービス名は付けられていませんが、記事の中では運営会社の名前を取って、「Bull Pulu(ブルプル)」と表記します。

今回はこの話題の台湾茶が飲み放題のサブスクサービス「Bull Pulu」について、サービス内容・利用プラン・月額料金・会員登録・解約方法など詳しく解説していきますね。

サブスクって何となくは分かるけど。。。という方は、まずはこちらの記事から御覧ください。
>>サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用する時のメリットデメリットを解説します

 

Bull Puluのサービス内容

Bull Puluのサブスクは、月額料金を払うと台湾茶が飲み放題になるサブスクサービスです。

運営しているのは、株式会社 Bull Pulu(ブルプル)。

本場台湾のタピオカやお茶カルチャーを提供するタピオカドリンク専門店を展開している会社です。

ここが全国展開しているタピオカショップ「Bull Pulu」の一部店舗で、台湾茶が飲み放題のサブスクが実施されています。

現在サブスクが利用できる店舗はこちらになります。

・アトレヴィ三鷹店
・ミーツ国分寺店
・ペリエ津田沼店
・アトレ川崎店
・TAIWAN CAFEアトレ川崎店
・TAIWANCAFE仙台店
・TAIWANCAFE千葉店
・台湾甜品研究所
・フォーリス府中店
・ペリエ千葉店
・アミュプラザおおいた店
・渋谷ヒカリエ店
・ペリエ稲毛店
・アミュプラサ大分店
・ゆめタウン佐賀店
・長崎ココウォーク店
・アリオ上尾店

各店舗のメニューや地図などは公式サイトから確認してみてください。
>>サブスク実施中の店舗一覧

Bull Puluのサブスクでもらえる台湾茶のメニューは週替わりになっていて、店舗によって3~5種類取り扱っているので、毎日行っても楽しめますね。

そして何といっても1回あたりの利用回数制限が無いので、1日何回もらってもOK。

文字通り、飲み放題のサブスクサービスになっています。

 

Bull Puluの特徴

 

茶葉

Bull Puluのサブスクで提供される台湾茶は、週替わりで内容が変わります。

毎週月曜日に、Bull Pulu公式ツイッターの方で、週替わりのメニューの中から一つ選んで紹介されているのでそちらもチェックしてみてください。

>>Bull Pulu公式ツイッター

 

専用ボトル

Bull Puluのサブスクを利用する際は、月額料金と別に専用ボトルを購入する必要があります。

ボトルは3つのタイプがあり、詳細はこちらになります。

 

プラスチック製

価格:300円(税込み)
容量:500ml

プラスチック製のボトルは、1ヶ月ごとに新しいボトルに交換する必要があるので注意してください。

 

ステンレス製(ホット可)

価格:2,500円(税込み)
容量:300ml

価格:3,000円(税込み)
容量:450ml

長くサブスクを利用しようと思ったら、ステンレス製のボトルを購入した方がいいですね。

ステンレス製だとHOTも入れてもらえるので、寒い季節にも重宝します。

台湾茶が飲み放題のサブスク【Bull Pulu】の専用ボトル出典:http://bullpulu.com/tea/

 

Bull Puluの利用方法

Bull Puluのサブスクを利用したい場合は、実施店舗に行き「Tea Free Pass」と専用ボトルを購入しましょう。

そこから1ヶ月間がサブスクが利用できます。

お茶は、1日何回でももらえるので通勤通学や、生活圏内にBull Puluの実施店舗がある場合はとてもコスパがいいサブスクですね。

また、お店に行く際は、ボトルを持っていくのを忘れないように!

もし忘れてしまった場合は、メンバーズカードの「Tea Free Pass」があれば、別途ボトル代を払ってお茶をもらえるので、カードだけはいつも財布に入れておきましょう。

 

Bull Puluの利用プランと月額料金

Bull Puluのサブスクの利用プランは1つだけです。

月額:1,200円(税込み) + 専用ボトル代

 

支払方法について

このサブスクは、台湾茶をもらいたい実施店舗でTea Free Passと専用ボトルを購入する必要があります。

店舗で購入する際の支払い方法については、その店舗で確認してみてください。

 

解約方法について

Bull Puluのサブスクは最低契約期間はありませんが、1ヶ月間の途中での解約や返金は行っていません。

自動更新のサブスクではないので、利用を止めたい場合に特に何も手続きをする必要はありません。

メンバーズカードに書かれた有効期限が切れるのを待ちましょう。

 

Bull Puluの口コミと評判

Bull Puluを利用したことがある人たちの口コミや評判をチェックしてみましょう!

 

 

Bull Puluのメリット・デメリット

台湾茶のサブスクのメリット・デメリットはこんな感じになります。

 

メリット

  • サブスクの利用回数制限が無いので、コスパがいい。
  • 週替わりで美味しい台湾茶が楽しめる。

 

デメリット

  • 店舗で利用するタイプのサブスクになるため、生活圏内や通勤圏内に実施店舗がないと、利用しづらい。
  • 専用ボトルでないとお茶がもらえない。

 

注目のサブスク【Bull Pulu】を始めよう

今話題の台湾茶が飲み放題のサブスク「Bull Pulu(ブルプル)」のサービス内容や利用料金、評判や解約方法などについて解説してみましたがいかがだったでしょうか?

利用回数の制限が無いのは、本当にコスパがいいですよね。

美味しい台湾茶が飲み放題!

おすすめのBull Puluのサブスクをぜひ試してみてください!

 

こちらもおすすめ