地ビールのサブスク【ビアフェスタ】をご紹介。日本各地のブルワリーが製造したこだわりの地ビールが毎月6本届くお得なサービスです。クラフトビール好きの方はもちろん、普段とは違うビールを飲んでみたい方にもおすすめ。サービス特徴や利用料金、口コミや評判に加え、これまで配送された地ビールについても徹底解説していきます。

このサブスクのポイント!

  1. 全国各地で造られたこだわりの地ビールが毎月届く
  2. 蔵出し直送の新鮮なビールをチルド配送
  3. 味が合わなかった場合の全額返金保証あり

地ビールのサブスク【ビアフェスタ】

ビアフェスタのHPトップ画面

出典:https://www.beerfesta.com/

 

毎日の晩酌、週末の一服に欠かせないビール。

スーパーで買うビールもいいけど、日本各地にあるクラフトビールが飲めたい!

そんな方におすすめなのが今回ご紹介する【ビアフェスタ】!

毎月厳選された全国各地の地ビールが届く定期便を提供しています

クラフトビール好きの為のファンクラブとして、職人がプライドをもって製造した自慢の銘柄を厳選してくれるんです。

居酒屋で飲む生ビールもおいしいですが、地ビールの定期便でおうち飲みを充実させてみるというのもアリですよね!

サービスのおすすめポイントや利用料金、口コミや評判に加え解約方法なども確認していきましょう。

 

ビールのサブスクについて色々と比較してみたいという方はこちらの特集記事もおすすめです!

ビールのサブスク8選!ビールサーバータイプとクラフトビールの缶・びんタイプ、おすすめサービスは?

 

地ビール・クラフトビールとは…

【ビアフェスタ】は地ビールのサブスクと説明しましたが、皆さんは「地ビール」「クラフトビール」とは何かご存じでしょうか?

屋外でのビアフェスやビアガーデンなどのイベント会場で販売されているケースも多いですよね。

「地方」「地元」のビールという意味での「地ビール」は文字通り、その土地・地域の特産品などを活かした味わいが特徴です

ビール市場のなかでは「クラフトビール」と表現されるケースもありますが、いずれも「クラフトマンシップ」=職人としてのこだわりを持って造られたビールを指します。

地方の色が反映されたお酒と言えば日本酒をイメージする方も多いかと思いますが、ビールも各地域・醸造所により様々な特色を持っており、蔵自慢のこだわりが詰まった魅力的なビールなんです。

 

【ビアフェスタ】の特徴

ビアフェスタの特徴

出典:https://www.beerfesta.com/

 

それではさっそく【ビアフェスタ】のサービス特徴をみてみましょう。

 

日本各地の地ビールが毎月届く

【ビアフェスタ】では日本全国の地ビール(330ml)が計6本前後届きます

1回で届くビールの種類(蔵元)は同じですが、月ごとで異なる蔵のビールが厳選されるので、毎月新しいビールと出会える点が特徴です。

 

蔵出し直送の新鮮なビールをチルド配送

選定される製品は、地ビール製造家の高い職人精神を理解している「地ビールマイスター」が厳選!

ブルワリー(蔵元)からチルド配送される新鮮・出来立ての一番蔵出しの地ビールを楽しむことができるんです。

 

会員制のクラブだからこそできる低価格提供

「ビアフェスタ」は地ビール好きのためのファンクラブとして、毎月酒造元から共同で地ビールを購入(会員数分の計画発注)しています。

酒造元にとっては生産分が全て出荷されることで在庫管理コストが無くなり、地ビールの低価格提供を実現させているんです。

 

ビアフェスタのシステム

出典:https://www.beerfesta.com/

 

全額返金保証あり

「ビアフェスタ」では、配送したビールの味に満足できなかった場合の全額返金保証を整えています。

製品セレクトにこだわりを持っているからこその対応とも言えますね。

返品の条件は下記の通りです。

  • 飲んだ証明として空き瓶の返送(返送料金は自己負担)
  • HP上で返品理由を記載

 

【ビアフェスタ】の利用方法と利用料金について

会員登録料は3ヵ月ごとに10,800円。

※月額換算:3,600円(税込・送料込)

会員登録がそのまま地ビールの購入契約となります。

契約期間は3ヵ月となっているので、1回の契約で3ヵ月分の料金(10,800円)が発生し、以後更新のたびに支払いが必要です。

ビールの本数は原則6本となっていますが、月によって変動もあるようです。

なのでビール1本あたりの価格は500円~600円前後ということになるでしょうか。

なお、入会はHP右上の「入会案内」から申し込めます。

 

配送日について

初回配送日については以下の通りです。

  • 登録日が20日までならその月の最終の土日
  • 登録日が20以降であれば、翌月の最終土日

以降は、毎月の最終土日に商品が配送されます。

 

支払い方法

支払い方法はクレジットか銀行振込となります。

 

解約・退会方法

退会を希望する場合はメールでの連絡が必要です。

連絡がない場合は自動更新となりますのでご注意ください。

 

【ビアフェスタ】で実際に届いたビール

これまで【ビアフェスタ】で届いた日本各地の地ビールをご紹介します。

 

■ISLAND BREWERY(2022年4月配送分)/長崎県

ISLAND BREWERY

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

2022年4月の配送分は、長崎県唯一のクラフトビールメーカー「ISLAND BREWERY」の特別セット!

壱岐島生まれのクラフトビールは、「魚に合うビール」を造りたいとの想いから製造されたビールには、壱岐島発祥である麦焼酎に使われている白麹が使用されています。

以下、「ISLAND BREWERY」からお届けされたビールのご紹介です。

 

GOLDEN ALE

GOLDEN ALE

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

麹が生み出した自然な酸味がフワッと広がるビールです。

citraホップのほのかな柑橘の香りで、お刺身にもよく合います。

 

IPA

IPA

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

苦味だけではなく香りを楽しめるビール。
ドライホップにMosaicホップを使用することで、南国フルーツを思わせる香りが楽しめます。

 

YUZU-KOJI ALE

YUZU-KOJI ALE

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

壱岐でとれた柚子果汁と柚子皮、壱岐焼酎の製造に使われる白麹をたっぷりと使用したオリジナルビール。

華やかな柚子の香りが特徴です。

 

■志賀高原ビール(2022年2月配送分)/長野県

志賀高原ビール

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

長野県志賀高原の湧き水を仕込み水として使用する「志賀高原ビール」

自家栽培の酒米「美山錦」や厳選した麦芽・ホップを主原料に、自家栽培の蕎麦やブルーベリーなどの副原料、手造りで醸造される非熱処理で無ろ過の酵母が生きているビールです。

ちなみに長野県は昭和30年代後半まで日本一のホップの産地だったんだそうです。

以下、「志賀高原ビール」からお届けされたビールの一部をご紹介です。

 

ペールエール

ペールエール

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

ホップの香りを際立たせたアメリカンペールエールスタイルで、グレープフルーツのような柑橘系の香りが特徴的。

ドライで力強い味わいです。

 

IPA

IPA

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

新鮮なホップとローストモルトのカラメルのような甘い香りが特徴です。

圧倒的な香りと爽快感が楽しめます。

 

Miyama Blonde

Miyama Blonde

出典:https://www.beerfesta.com/beer/

 

自家栽培されている酒米「美山錦」と原料となるホップ(信州早生)を加えて造られたビール。

甘い果実のような香りとスムーズな口あたり、スッキリとした飲み口とホップの個性が特徴です。

 

【ビアフェスタ】の口コミ・評判

SNSに投稿されている【ビアフェスタ】の口コミ・評判を見てみましょう。

 

 

【ビアフェスタ】のメリットとデメリット

ここまでみてきました「ビアフェスタ」のメリットとデメリットをまとめてみましょう。

 

メリット

  • 毎月日本各地から選び抜かれたこだわりの地ビールが届く
  • 一番蔵出しの新鮮なビールが届く
  • 万が一口に合わなかった場合の全額返品保証あり

 

デメリット

  • 契約期間が1回につき3ヵ月

 

こちらもおすすめ

 

地ビールを楽しむなら【ビアフェスタ】がおすすめ

今回ご紹介した【ビアフェスタ】はいかがでしたか?

「地ビールマイスター」が厳選した日本各地のビールが毎月飲める【ビアフェスタ】なら、毎月飲んだことのない新しい地ビールが楽しめるはずです。

ワインや日本酒も良いけどやっぱりビール!

週末のご褒美に、こだわり抜いて造られた蔵自慢の地ビールを堪能してみるのも良いのではないでしょうか。

サイト内では地ビールに関するコラムやおすすめレシピ、オリジナルメニューなども公開されていますので、ぜひ覗いてみてください。

地ビールに合うおいしい料理と一緒におうち飲みを充実させちゃいましょう!